5つの約束 about_bnr.jpg アクセス 営業エリア 第一石材CM映像「お墓参りと就職編」
  • お墓のQ&A
  • お墓が出来るまで
  • 第一石材のこだわり
  • はじめての方へ
  • お墓を建てる

  • 原産地から選ぶ
  • 色から選ぶ
  • 価格で選ぶ

HOME > 社長ブログ お墓の情報満載!! > アーカイブ > 神戸市営墓地情報の最近のブログ記事

社長ブログ お墓の情報満載!! 神戸市営墓地情報の最近のブログ記事

平成24年度/神戸市立「鵯越墓園」「西神墓園」申し込み受付開始

平成24年度・鵯越墓園新規墓地.jpgのサムネール画像

神戸市では、平成24年度の市営墓地の募集を開始しました。
鵯越墓園の新規墓地303区画、再貸付墓地160区画及び、
西神墓園の新規墓地43区画が募集の対象です。

※再貸付墓地とは、使用者が転居した、他の墓地を確保した、
 などの理由で返還された墓地を整備し、再度貸し付けを行うものです。



■申し込み受付期間:平成24年4月23日(月)~5月15日(火)

 

■申し込み資格
新規墓地と再貸付墓地では、申し込み資格・申し込み方法・抽選方法が異なります。
※重複応募はできません


■「鵯越墓園」「西神墓園」新規墓地申し込み資格
次の ① ~ ⑤ にすべて該当する方

① お墓を主としておまつりしていく方(祭祀を主宰する者)
② 平成23年11月1日以前から平成24年4月23日まで継続して、
 神戸市内に住所を有する方(住民登録をしている方)
③ 使用許可を受けた日から3年以内に墓碑等を建立してください。
④ 当初使用料を納付期限までに一括納入できる方。
⑤ 血族及び姻族の一親等(親・子)又は、配偶者の遺骨があり、
 次のア・イのいずれかに該当する方

(ア):遺骨を自宅に保管している方(斎場の火葬証明印のある「死体埋・火葬許可証」又は、
「火葬証明書」を提出していただきます)
(イ):他の墓地または、納骨堂から改葬できる方。(「改葬許可証」を提出していただきます)
※分骨(一人の遺骨を分ける)によるお申し込みはできません。


「鵯越墓園」新規墓地・募集区画の詳細についてはコチラまで
http://www.sekizaikumiai.com/boshu/hiyodorigoe/
「西神墓園」新規墓地・募集区画の詳細についてはコチラまで
http://www.sekizaikumiai.com/boshu/cat130/


■「鵯越墓園」再貸付墓地申し込み資格
次の ⑤ を除く、① ~ ④ に該当する方。
(遺骨の無い方も申し込むことができます)

① お墓を主としておまつりしていく方(祭祀を主宰する者)
② 平成23年11月1日以前から平成24年4月23日まで継続して、
 神戸市内に住所を有する方(住民登録をしている方)
③ 使用許可を受けた日から3年以内に墓碑等を建立してください。
④ 当初使用料を納付期限までに一括納入できる方。


■お申し込み上の注意
① 申込みは一世帯一区画に限ります。
 二重申込み(同一人、同世帯、同一遺骨での複数申込み)、
 虚偽の申込みはすべて無効になりますのでご注意ください。
② 申込者・死亡者の氏名は、通称名ではなく、
 戸籍上の氏名又は、外国人登録名で記入してください。


「鵯越墓園」再貸付墓地・募集区画の詳細についてはコチラまで
http://www.sekizaikumiai.com/hiyodorigoe-2011-spring/


■「こんなに当選しやすいとは・・・」

お墓は出来るだけ近隣に建てたいと多くの方が願っています。

そんな条件を満たし、充実した設備と価格的にもお求めやすい墓地といえば、
やはり、公営墓地である『神戸市営墓地』でしょう。

神戸市営墓地は人気が高く、入手が困難でしたが、以前と比べ、
墓域や区画によっては当選倍率が少し下がり、当選のチャンスがぐっと高まりました。


■「遺骨が無くても神戸市営墓地に申し込めるんだ!」

市営墓地も墓地や区画によっては遺骨が無くても申し込みが可能になり、
生前にお墓を建てることができるようになりました。

また、再貸付墓地に関しては、お好きな区画を選んで申し込みができますが、
墓地を選ぶ際には、場所ごとに日当たり、風通し、水はけ、地質、地盤の固さなどが異なり、
一般の方々がそれをすべて判断するのはとても困難です。

「神戸市石材企業協同組合」では、墓園内を熟知したスタッフが、
現地でご案内の上、それぞれの墓地ごとの特徴を詳しく説明させていただきます。


■神戸市石材企業協同組合の『安心の無料代行サービス』の特徴

【手続きから提出書類の整備まで、すべてをサポートいたします!】

●一般社団法人 日本石材産業協会認定の「お墓ディレクター」が担当します。
●あなたに代わり、申請書類の取り寄せと整備、
 お申し込みから当選後の手続き完了までの一切を無料代行いたします。
●募集区画の現地見学案内を行います。
●お忙しい方には書類一式を揃え、ご自宅までご説明にお伺いいたします。


■神戸市営墓地・随時募集について
平成24年度・神戸市営墓地の申し込み受け付け終了後に、
「鵯越墓園」再貸付墓地に空き区画がある場合、
平成24年9月5日(水)~12月28日(金)まで随時募集を予定しております。


■募集要項
(1)募集初日の平成24年9月5日は、平成24年度・神戸市営墓地募集に応募され、
"補欠""落選"された方のみが対象となります。
"当選を辞退"された方は初日9月5日の申し込みはできません。
※ただし、空き区画が無い場合には随時募集はありません。

(2)さらに空き区画がある場合には、平成24年9月6日に
今回申し込みをされていない方も申し込みを受け付けいたします。
※なお、さらに空き区画がある場合は、平成24年9月10日(月)より
平成24年12月28日(金)まで公的書類が整えば先着順にて受付いたします。
ただし、空き区画が無くなり次第、受け付け終了いたします。

(3)随時募集については、平成24年3月1日以前から平成24年9月1日まで
継続して神戸市内に住民登録をしている方であれば、遺骨が無くても申し込みが可能です。
※なお、新規墓地(鵯越・西神)は、空き区画があっても随時募集の対象といたしません。


■『神戸市営墓地』本当に知りたいのはココ

① 遺骨は無いが生前にお墓が欲しい?
② 最も当選しやすい方法って本当にあるの?
③ お墓を建てる費用はいくら位かかるの?
④ 区画ごとの申し込み状況(倍率)をリアルタイムに公開!
⑤ 必要な申請書類の取得・整備方法をアドバイス!


【失敗しない墓地を選ぶには】

墓地を選ぶ際には、場所ごとに日当り、風通し、水はけ、地質、地盤の固さなどが異なり、
一般の方がそれをすべて判断するのはとても困難です。

「神戸市石材企業協同組合」では、鵯越墓園内を熟知したスタッフが現地をご案内の上、
墓地ごとの特徴を詳しく説明させていただきます。

現地案内から、申し込み、当選後の手続きまですべて無料!

また、墓石購入時の石材店に関するご相談も承ります。


■申し込み・お問い合わせは『神戸市石材企業協同組合』へ

フリーダイヤル 0120・115588 
        受付:午前10時〜午後5時30分(土・日・祝も受付中)

※「神戸市石材企業協同組合」は兵庫県知事の認可を受けた事業協同団体です。


【墓石建立可能地域】

・」兵庫県・神戸市及び関西地方
・東京周辺の首都圏
・近畿地方全域
・中国・四国地方の一部


 


平成24年度/神戸市立「鵯越墓園」「西神墓園」申し込み相談会(参加無料) /神戸新聞に告知掲載

神戸市営墓地・申し込み相談会.jpgのサムネール画像             

神戸新聞・朝刊(2012年4月11日)に告知広告掲載

お墓は自宅から出来るだけ近隣で、
管理面等で安心な墓地に建てたいと、
希望される方が多いことでしょう。

そんな条件を満たし充実した設備と価格的にも
お求めやすい墓地といえば、やはり公営の「神戸市営墓地」です。


神戸市では4月23日から、鵯越墓園、西神墓園の募集を予定しております。


兵庫県知事認可団体の「神戸市石材企業協同組合」では、
組合主催の第38回『お墓なんでも相談会』を
4月21日(土)、22日(日)の2日間開催いたします。


相談会では、神戸市営墓地の申し込み資格や
申請書類整備の予備対策をはじめ、様々な情報を公開いたします。
対応させていただくのは、㈳日本石材産業協会認定の「お墓ディレクター」資格者が、
不備のない正しい書類の作成・整備方法をお教えいたします。

神戸市営墓地は、広さやエリアを指定して申し込みが出来るほか、
区画によっては遺骨が無くても生前申し込みが可能です。

神戸市営墓地も以前と比較すると、
墓地や区画によっては当選しやすくなりましたが、
墓地は場所ごとに日当たりや地盤の固さ、地質、水はけなどが異なり、
一般の方々が墓地を選ぶ際に、そのすべてを見極めるのは難しいでしょう。

相談会では、現地写真と資料をもとに、
募集区画の価格や各墓地ごとの特徴を詳しく解説いたします。

また、お申し込み時には墓園内を熟知したスタッフが
現地を案内の上、さらに詳しくご説明いたします。


現地の案内からお申し込み、当選後の手続きまですべて無料です。


さらに、当選後の墓石購入時のお墓の選びの際に役立つ、
「お墓選びで知っておきたい5つのポイント」を公開いたします。


相談は、じっくり聞けてプライバシー厳守の個別相談なので安心です。
相談時間のご予約も承っております。どうぞお気軽にお問い合わせください。


なお、参加者全員に"お墓づくりに役立つ小冊子"を無料進呈致します。



■主 催:兵庫県知事認可団体「神戸市石材企業協同組合」

■と き:平成24年4月21日(土)・22日(日)の2日間 10:00〜17:00

■ところ:「神戸市石材企業協同組合」 神戸市兵庫区永沢町2-1-19

■定 員:1日・15組(先着順にて個別相談)
       ※但し、事前予約者優先

 

【神戸市営墓地の本当に知りたいのはここ!】

①最も当選しやすい方法って本当にあるの?
②遺骨は無いが生前にお墓が欲しい?
③お墓を建てる費用はいくら位かかるの?
④区画ごとの申し込み倍率をリアルタイムに公開!
⑤必要な申請書類の整備方法をアドバイス!



【神戸市営墓地、人気の秘密】

①永代使用料(土地代)、管理費が安く、負担が少ない。
②自治体(神戸市)が管理する安心のシステム。
③宗旨・宗派、国籍等、一切不問です。
④郷里からお墓のお引越し(移転)も可能です。


 

ご予約・お問い合わせは『神戸市石材企業協同組合』へ
フリーダイヤル 0120・115588 
        受付:午前10時〜午後5時30分(土・日・祝も受付中)


※「神戸市石材企業協同組合」は兵庫県知事の認可を受けた事業協同団体です。

 

 

失敗しないお墓づくりの相談は『神戸市石材企業協同組合』へ
http://www.sekizaikumiai.com/



【墓石建立可能地域】
・東京周辺の首都圏
・近畿地方全域
・中国・四国地方の一部

 


神戸市立墓園/2012年「春のお彼岸」墓参のお知らせ

 

神戸市営鵯越墓園.JPG

 

神戸市立鵯越墓園から明石海峡大橋を望む


【鵯越墓園】


■鵯越墓園内、墓参循環バスの臨時運行
・平成24年3月17日(土)〜3月21日(水)
・午前8時30分〜午後4時まで運行

※お盆の鵯越墓園内、墓参循環バスの臨時運行予定
・平成24年8月10日(金)〜8月15日(水)の予定

鵯越墓園全体図・第一石材版.jpgのサムネール画像

神戸市立鵯越墓園全体図(㊟墓参バス時刻表は通常時のものです)
※クリックすると画像が拡大されます。


■春のお彼岸期間中の墓園開園時間
・平成24年3月16日(金)〜3月25日(日)
・午前6時〜午後7時まで
(期間中は南門の他、北門・西門も開放しております)


追谷墓園】


■春のお彼岸期間中の墓園開園時間
・平成24年3月16日(金)〜3月25日(日)
・午前6時〜午後7時まで


【西神墓園】


■路線バスの臨時運行
・神戸市営地下鉄「西神中央」駅〜西神墓園(有料)
・平成24年3月17日(土)〜3月21日(水)は臨時運行・増発

■春のお彼岸期間中の墓園開園時間
・平成24年3月16日(金)〜3月25日(日)
・午前6時〜午後7時まで


●お車で墓参の方へのお願い

午前10時から午後1時までの間は、かなり混雑と渋滞が予想されます。
早朝もしくは、午後2時以降の墓参をお薦めいたします。
 


平成23年度/神戸市立鵯越墓園・再貸付墓地の随時募集

 

神戸市営鵯越墓園.JPGのサムネール画像 

神戸市営墓地の申込み資格は、一般墓地の場合、申込者からみて、
親・子・配偶者の遺骨がある方に限られています。

しかも、立地・設備・価格が魅力の
神戸市営墓地は人気が高く、ほとんどの場合が抽選となっています。

しかし、平成23年9月1日から始まる神戸市立鵯越墓園随時募集では、
再貸付墓地・76区画を募集し、遺骨の有無に関係なく、
先着順・無抽選にて申込み受け付けをいたします。

※再貸付墓地とは、使用者が転居した、他の墓地を確保したなどの理由で
 返還された墓地を整備し、再度貸し付けを行うものです。

1. 募集区画  鵯越墓園・再貸付墓地 76区画
●2.59㎡(間口1.4m×奥行1,85m:永代使用料 621,600円)~11.96㎡(間口2.99m×奥行4m:永代使用料 3,229,200円)

※なお、鵯越墓園新規墓地及び、舞子霊園・西神墓園再貸付墓地については、
 空き区画があっても随時募集の対象といたしません。

2. 募集期間  平成23年9月1日(木)~12月28日(水)予定

3. 募集要項  

●平成23年9月1日(木):初日
・平成23年度の神戸市立墓園募集(4/25~5/17)に応募され、
「補欠」、「落選」及び、「当選辞退」をされた方のみが対象です。
・当日、午前9:00から午前10:00までに受け付けされた方を対象に、
抽選にて墓地選択優先順位を決め、希望区画に申し込む。

※なお、「補欠」の方が、随時募集に申し込まれた時点で、「補欠」の権利 は喪失します。

●平成23年9月2日(金)~12月28日(水)予定
さらに、空き区画がある場合には、平成22年9月2日(金)以降、
平成23年度神戸市営墓地使用者募集に申し込みをされていない方も含めて、
先着順で申し込みを受け付けいたします。

※最終受け付けは、平成23年12月28日(水)まで。
 但し、空き区画が無くなり次第、受け付け終了いたします。

●随時募集については、平成23年3月1日以前から平成23年9月1日まで
継続して神戸市内に住民登録をしている方であれば、遺骨が無くても申し込みが可能です。

4. ご用意いただくもの
●お申込者本人の
①住民票(発行後3ヵ月以内のもの)
②印鑑登録証明書(発行後3ヵ月以内のもの)
③実印
④墓園許可申請書及び誓約書(当社にあります。)
⑤抽選結果通知書(平成23年度の神戸市立墓園募集に申込みをされた方)

墓地を選ぶ際には、場所ごとに日当り、風通し、水はけ、地質、地盤の固さなどが異なり、
一般の方がそれをすべて判断するのはとても困難です。

第一石材では、鵯越墓園内を熟知したスタッフが現地をご案内の上、
墓地ごとの特徴を詳しく説明させていただきます。

募集区画の現地案内、申請書類の整備、お申し込みから
当選後の手続き完了までの一切を無料代行させていただきます。

神戸市営墓地のお申込みは、安心代行の第一石材にお任せください。

■遺骨の有無にかかわらず、お申込み後3年以内に墓石を建立してください。
■神戸市営墓地の一般募集は平成24年4月頃に募集受付開始予定です。

神戸市営墓地のことなら第一石材まで
フリーダイヤル ☎0120・756148


 


1

« お墓の法律相談 | メインページ | アーカイブ | 霊園・墓園情報 »

このページのトップへ