HOME > お墓ができるまで

お墓ができるまで

1.墓地・霊園選び

当社では阪神間における優良霊園のご案内、また各市営墓地の"申し込み手続き無料代行"に至るまで、墓地に関するあらゆるお世話をさせていただいております。

また、「子供がいない」「子供が娘だけ」「子供に負担をかけたくない」などの悩みを抱えている方には、『永代供養墓』のご紹介もいたします。

永代供養墓』とは、跡継ぎの有無に関係なく、生前に申し込みができ、永代にわたる供養と管理が約束されるお墓であり、従来とは異なる新しいお墓の形態として、社会的にも大きな注目を浴びています。

2.墓石選び

お墓はご家族やご先祖を供養する大切なもの。そして家と同様に、一生に一度あるかないかの大きな買い物。まして決して安い買い物ではありません。

お墓を建てる前にできるだけ多くの情報を身につけられることが大切です。

1.墓石のカタチを決める

お墓の形は大きく分けると、「和型」「洋型」「デザイン墓石」の3つに分かれます。

2.石種を決める

お墓に使用する石材も、国産から外国産まで数多くの石種がありますが、
やはり永くお使いいただくものだけに「硬い」「風化に強い」「変色しにくい」「水を含みにくい」などの特徴を兼ね備えた石をお選びいただくことが大切です。

3.付属品を選ぶ

お墓に付属する「霊標」「ローソク立」「塔婆立」など必要な小物を選ぶ。

「お墓を建てて後悔した人」に共通していることは、墓石を注文した石材店に、一度も足を運んでないことです。
当社の『墓石ショールーム』には、実物の墓石を多数展示しております。様々なタイプの墓石を見て、触れて、ご確認いただけます。また、世界中の石材見本や価格、製造過程、流通経路に至るまで、すべての情報を公開しています。


3.お見積り及びご提案

お墓の形のイメージ、お好みの石材、付属する小物などが決まれば、完成のイメージをつかんでいただくため、3次元コンピューター・グラフィックスによる設計図の作成と、お見積りをさせていただきます。

墓地の測量、お墓のデザイン・設計、お見積りはすべて無料です。
設計図、見積書を参考にご家族でご検討ください。


4.ご契約

お見積り内容、設計内容について再度確認をし、納期、支払い方法を決めさせていただき、ご契約になります。

墓石に彫刻する文字や、家紋、図柄の内容を決定し、開眼法要(建碑式)についてのご説明をさせていただきます。


5.墓石の製作から墓所での工事

ご注文の内容に基づき、原石の選抜から加工をすすめていきます。その間に墓所では入念な基礎工事を行ないます。

墓石に彫刻する文字は、書家に揮毫を依頼し、描きあがった文字に間違いがないかを確認していただいた後に彫刻いたします。

その後、墓所にて免震施工を施しながら設置工事を行ないます。


6.完成お引渡し

工事完了しましたら、当社スタッフにより最終チェックを行ない、お客様に完成のご報告をさせていただきますので、お客様ご自身でも現地にてご確認をお願い致します。

完成後に、基礎工事から工事完了までを記録しました「工事アルバム」、どこで産出された石材かを表示した「石材産地証明書」、安心の「10年間保証書」をお渡しいたします。

詳しくはこちら>>>

ご契約から、お引き渡しまで、通常2ヶ月ほどかかりますが、お急ぎの場合は、最短1ヶ月で工事完了も可能です。
詳しくは当社までご相談ください


7.開眼法要(建碑式)

お墓が完成すると、墓石に魂を入れる「開眼法要(建碑式)」を行ないます。
ご遺骨がある場合は、納骨法要と一緒に行なうのが一般的です。

当社では、開眼法要(建碑式)の立会い、お供物、供花から線香・ローソク・焼香の準備、僧侶等への御礼用金封の用意などもさせていただきます。


このページのトップへ