5つの約束 about_bnr.jpg アクセス 営業エリア 第一石材CM映像「お墓参りと就職編」
  • お墓のQ&A
  • お墓が出来るまで
  • 第一石材のこだわり
  • はじめての方へ
  • お墓を建てる

  • 原産地から選ぶ
  • 色から選ぶ
  • 価格で選ぶ

HOME > 社長ブログ お墓の情報満載!!

社長ブログ お墓の情報満載!!

国産のお墓を買う時に、値段以外に知っておくべき3つのポイント!

20180915_1.png

「少々値段が高くても、やっぱり国産の石でお墓を建てたい」

このような思いを持っている人は少なくないでしょう。


そうは言っても、やはり気になるのが値段です。


 ●「大島石」にはランクがあると聞いたけど?
 ●「天山石」でお墓を建てればいくら掛かるのか?
 ●“花崗岩のダイヤモンド”と称される、最高級の「庵治(あじ)石」の価格を参考までに知りたい。


…などなど、国産の石でお墓を建てようと考えたとき、多くの消費者が真っ先に気になるのが値段や相場です。


そりゃあ、ほとんどの方が、お墓を買うのは初めてのことなので、いくらくらいするのか見当もつかないでしょうし、価格帯が分からなければ予算組みもできませんものね。


ただ、国産のお墓を購入する際には、値段や相場の他にも知っておくべき重要なポイントがいくつかあります。

安さにつられて飛びついた結果、不良品に当たり後悔している方からのご相談を、これまで数多く耳にしてきました。


後悔しないお墓づくりのために、これからお伝えする、「国産のお墓を買う時に、値段以外に知っておくべき3つのポイント!」をしっかり覚えておいてくださいね。


ちょっと長くなりますが、最後まで読んでください。



1.日本で作られていなくても「国産墓石」ってホント!? 


20180915_2.jpg

今や、中国産のお墓が圧倒的な市場を占める中、なぜ国産のお墓を建てたいと考えるのでしょう?


日本の石の方が値段も高いのですよ!

それでも、なおかつ日本の石を選ぶ理由は、どこにあるのでしょう?


 ●「石の色や柄目が気に入ったから」
 ●「自分の生まれ故郷の石でお墓を建てたい!」



もちろん、それらの理由もあるでしょう。


でも、一番の理由は何と言っても「安心感」ではないですか?


20180915_3.jpg

これは、お墓だけじゃなく、食品や衣料品など他の製品においても言えることかもしれません。

おそらく、あなたもそう思っているでしょうし、ほとんどの日本人がそう思っているのではないでしょうか。


ただ、お墓に限っては必ずしもそうとは言えないのです… 


もし、あなたが、「日本の石を選べば良いお墓ができる!」なんて思っているのならちょっと危険です。


20180915_4.jpg

たしか、「安心感」という理由で、国産のお墓に決めたはずですよね。

では、国産のお墓なら、どうして安心なんでしょう?


 ●日本で採掘される石だからですか?   
 ●中国産のお墓はなんとなくイヤだからですか?



もしかしたら、「日本で作られる墓石だから安心」なんて思っているんじゃないでしょうね。


「国産墓石」 = 日本の石 + 日本で製作???


国産墓石と聞けば、多くの人がこの図式のように思っているのではないでしょうか?


しかし、お墓の場合の「国産」はちょっと違うのです。

日本の石であることは絶対条件ですが、日本で作っているかどうかは関係ありません。


つまり、日本で採掘された石を原石の状態で中国に送り、中国で墓石として加工された製品を再び日本に輸入されたものであっても、素材である石が国産ならば「国産墓石」なんです。


そして、それらを販売する側の私たち石材店は、中国で作られたという事実を特に消費者に伝える必要もなく、堂々と「国産墓石」として販売しても問題ありません。


「そんなバカな!」と思われるかもしれませんが、現在の日本の法律では、素材である石が国産ならば加工地が中国であっても「国産墓石」として販売できるのです。


ただ、「なぜ、消費者が国産墓石を選ぶのか?」という観点で考えると、法的に問題はなくとも商売のモラルとしてはどうかと思いますが…


品質の良し悪しはともかくとして、「国産墓石」と称して販売されているものには、日本の石を日本で加工する“国内加工”と日本の石を中国で加工する“中国加工”があり、大多数は中国加工であることを知っておいてください。


【関連記事】「国産」の定義とは?    


20180915_5.jpg

どうして、日本で採れる石をわざわざ中国まで送って加工するのかと思われるでしょう?


その理由は、加工賃の安さです。


それ以外の目的は何も無いと言っても良いでしょう。


バブル崩壊後から長く続くデフレの影響で、あらゆるモノが低価格でなければ売れないという時代において、お墓も例外ではありません。


そこに石材商社が目を付けたのが、「消費者が買いやすく石材店も売りやすい」中国加工の国産墓石なのです。


しかしその値段も、10年くらい前までは、たしかに魅力的だったのですが、今や世界第2位の経済大国となった中国では、為替レートや人件費の高騰などの影響で墓石の加工賃もかなり高くなっており、手間のかかる複雑な加工でなければ、日本国内で作るのと、さほど大きく差がない状態になってきております。


それでも、「どちらが安いか?」となれば、やはり中国で作られる国産墓石でしょうね。


もう一度言いますが、日本の石を中国で加工し、「国産墓石」として販売することは法的にも全く問題ありません。


問題なのは、その事実を告げないごく一部の石材店のモラルにあるのです。


「国産墓石だから安心です!」と言われても、日本で作られたものなのか?中国で作られたものなのか?を石材店にきちんと確認しましょう。


【関連記事】どうなる?2018年、お墓の値段と品質


2.「国産墓石」、国内加工と中国加工では石の品質は違うの?



20180915_6.png

マグロ1匹の中にも、「大トロ」「中トロ」「赤身」があるように、大地の自然から採掘される石も同じ石であっても、きれいな部分とそうでない部分があります。


岩盤は幾層にもなっており、キズがあったり、はじめからサビを含んでいたりして、すぐに変色する石もあります。

もちろん、石の採掘業者は、どれが良い石で、どれがそうでない石なのかは知っています。


四国の愛媛県で採掘される伊予の銘石「大島石」であっても、細かな石目で青磁を思わせるような気品ある青みを含んだ大島石もあれば、赤茶けた汚い色目の大島石もあります。


問題は、きれいな石もそうでない石も誰かのお墓になるのです。


20180915_7.jpg

先ほど、マグロに例えてご説明いたしましたが、もし、あなたが、お寿司屋さんの店主だったらという想定でちょっと考えてみてください。


あなたのお店に最高の「マグロの大トロ」が一人前だけ手に入ったとしたら、どのお客さまに提供しますか?


たった一人前しかないんですよ!

普通に考えれば、あなたが最も大切にしている、なじみのお客様に食べてもらいたいですよね。


間違っても…


 ●「おい親父!その大トロいくらや?」  
 ●「まずかったら金払わへんぞ!」



…なんて言うお客さまには提供しませんよね。


石も同じで、良い石は良好な取り引き状態の墓石加工業者に流れる可能性が高いのですが、原石を取り扱う採石業者にとっての良好な取引業者が必ずしも日本の加工業者とは限りません。


今や日本の加工業者より、はるかに大量の石を買ってくれる石材商社や中国の加工業者の方が良い取引先なのかもしれません。


ただし、中国にはコンテナ単位で大量の日本の石が送られるため、良い石もあれば、そこそこの石や悪い石も含まれており、それらを消費者が選べないのはもちろんのこと、石材店ですら中国から届いたお客さまからの注文の墓石を見て初めて状態が分かるというのが一般的な流通経路です。


そう考えると、国内加工に流通する日本の石、中国に送られる日本の石のいずれにしても、自然のものだけにやはり当たり外れがあります。


それでも、ビックリするほどの良い石は、やはり日本国内の上得意先の加工業者のところに行くようです。


あなたが国産のお墓で良い石に巡り合うためには、採石丁場から常に良い石を入手することができる加工業者と極めて強いパイプを持つ石材店にお墓づくりを託すことです。


当社ならば、最も得意とするのは「天山石」です。

そして、「庵治石」「大島石」です。


逆に、「内垣石」や「唐原(とうばる)石」などは、良い石を確保できる自信がないので取り扱っておりません。


国内加工の国産墓石の場合、良い石材店に出会えば大当たりもあるでしょうが、中国加工の国産墓石で大当たりはまずありません。


逆に「大外れ」に当たる可能性があることは知っておくべきでしょう。


【関連記事】国産墓石なら一押しは天山石(1)"硬い""水を吸わない""変色しない"理想の墓石材


3.「国産墓石」は、国内加工と中国加工で出来栄えは違うの?


20180915_8.jpg

石は天然素材ゆえ、たとえ同じ名前の石であっても良い悪いがあることはご理解いただけたと思いますが、加工についても同じで、お墓は一つひとつを人の手で作り上げるだけに、加工する工場や石職人の技術レベルにより出来栄えは天と地ほど違います。


 ●「部材ごとに石の色が違って見える」
 ●「曲面の部分が波打っている」
 ●「数年でツヤがなくなった」



これらはひどいものになると一般消費者でもパッと見て分かるレベルです。


これは、日本でも中国でも同じことが言えます。


技術力の高い加工工場は良い石を扱い、賃金の高い腕の良い職人が手間暇かけて作り上げます。

当然、すばらしい墓石に仕上がりますが、その分値段も少々高くなります。


逆に、値段の安い質の悪い石を使い、技術レベルの低い職人が加工工程を省略し、いかに短時間で仕上げることを目的としている加工工場もあるのです。


また、中国のひどい工場になると、キズやタマ(アザのようなもの)を隠すゴマカシ加工や、研磨工程の短縮のためワックス系の薬品でツヤを出すなどなんでもありです。


その代り、日本で作る国産墓石と比べると値段はかなり安いです。

そして、作っている中国の工場側も「値段なりの製品を作っているまで」と、開き直っています(笑)


どの程度の国産墓石を取り扱っているのかは石材店ごとに大きく異なります。


つまり、経営方針なのです。


【関連記事】国産墓石と中国産墓石の研磨と加工精度


4.まとめ


「国産のお墓を購入の際に、値段以外に知っておくべき3つのポイント!」をお伝えしました。


まずは、「国産墓石」として販売されているものには、日本国内で作られるものと中国で作られるものとがあることを知っておくべきです。


そして、品質にとことんこだわるのなら、やはり日本国内加工の優れた技術を持つ加工工場と強いパイプを持つ石材店に依頼するのがベストでしょう。


予算重視で選ぶとなると、中国加工の国産墓石となりますが、当たりはずれのリスクを考えると、日本の石にこだわらず、中国産やインド産の良い石を使い中国の良い加工工場で作られるお墓を選ばれる方が断然お勧めです。


ハズレのない国産墓石を提供するため、当社では、中国加工の国産墓石は一切取り扱っておりません。


私ども第一石材が取り扱う全ての国産墓石は、茨城県の「真壁」、愛知県の「岡崎」と並ぶ日本三大石材加工地の一つである、四国、香川県高松市の「庵治・牟礼(あじ・むれ)」という地区に200軒近くある石材加工関連工場の中でも、極めて優れた技術力を誇る加工工場にてお作りする「完全国内加工の国産墓石」です。


絶対に後悔しない国産墓石の購入を考えておられるのなら、間違いなく完全国内加工をお勧めいたします。


それも、技術力の高い工場で作られるものです。


そのためには、良い石材店との出会いがすべてと言えるでしょう。


もし、あなたがお墓購入で失敗したくないとお考えなら、一度第一石材へご相談ください。

 
無理な営業はもちろんしませんので、安心して相談してもらえるとうれしいです。 


【関連記事】お墓には当たり外れがある?



20180915_9.jpg

当社では、(一社)日本石材産業協会認定「お墓ディレクター1級」資格を有する、
私、能島孝志が「お墓・墓石の無料相談」をさせていただいております。


お墓のことで悩みを抱えておられませんか?


20180915_10.jpg

なお、「お墓・墓石の無料相談」のご対応につきましては、
個別相談につき、完全予約制となっております。


ご予約は、コチラの「予約カレンダー」をご参照ください。
   
相談は何回でも全て無料です!


第一石材はこんな会社→「3分間・会社紹介映像」

たくさんの方から頂いた「お客様の声・口コミ」

さまざまなメディアに取り上げていただきました。

お墓選びは、まずは墓石ショールームを見てから!

納骨室に水が入らない特許出願墓石「信頼棺®」

官公庁、大手企業様など計24団体様と指定店・特約店契約

お墓・墓石の無料相談のご予約はコチラから!


top_img_1604_520x265.png


お墓の予算は決まっているが、おおよその値段と相場が知りたい!

お墓を建てるにあたり、だいたいの予算は決まってはいるが、あらかじめおおよその値段と相場を知りたいという方は少なくないはずです。


そして、知りたいのは、何と言っても墓石の「値段」「価格」「費用」についてです。

電話問い合わせでも、まず聞かれるのが、お墓の値段です。


ホントは、その場で明確なお返事ができればベストなのでしょうが、漠然とした金額でしかお答えできないのには理由があります。


では、その理由と、お墓の値段の仕組みについてお伝えしていきますので、見た目の値段だけで判断して、お墓づくりで失敗しないようにしてくださいね。


一般消費者にとってお墓の値段の相場は分かりにくいもの

お墓(墓石)の値段は、大まかに80万円~300万円くらいです。


極端に広い墓地や、高級国産石材を使うともっと値段の高いものもあります。

逆に、50万円以下の安価なものもあります。


180821_1.jpg

しかし、80万円~300万円とは言っても、3倍以上の値幅があるので、どのあたりが相場なのかが、一般消費者には分かりにくいでしょう。


でも、このように値幅がある製品はお墓だけではありません。


クルマも同じような...、いや!もっと値幅があるかもしれません。

けれども、クルマの値段なら簡単に調べることができますよね。


 ●トヨタのプリウスならいくら?
 ●クラウンの値段ならいくら?
 ●ベンツなら、いったいいくらするの?



いずれも、インターネットで調べれば細かく載っています。


これは、クルマはあらかじめ車種ごとに作られた既製品だからです。


お墓にも半既製品のようなものはあるのですが...

基本的にお墓は、墓地の広さに合わせて設計するオーダーメイドなのですが、なかには、あらかじめ決められた広さに設定した半既製品的なものもあります。


【関連記事】神戸・兵庫のお墓・墓石の価格・値段はいくら?



180821_2.jpg

新聞やチラシなどの売り出し広告に掲載されている、「墓石・外柵セット:98万円」などが、これにあたります。


もちろん、これらの半既製品的なお墓がダメだとは言いません。

半既製品的なお墓と言っても、大量に作り置きしているわけではありません。


お客様から注文があってから作っているのです。


一般消費者にとっては、「セット価格:98万」という、ズバリの値段が分かるので、むしろ安心感があるのかもしれませんね。


しかし、気を付けてもらいたいのが、ホントにズバリ価格かどうかです!


 ●この、98万円は税込価格なのか?
 ●少し形を変えてほしいけど値段は変わらないのか?
 ●工事費は含まれているのか?
 ●文字を彫刻する費用は含まれているのか?



...などを、事前に十分確認しておく必要があります。


また、宗旨・宗派などによって、お墓に必要な付属品も違ってきますし、ご家族の考えによって、構造や仕様を変えてほしい箇所もあるでしょう。


いざ、契約段階になったとたん、あれも別料金、これも別料金で、結果的に、倍近くの金額になったなんて話も少なくありません。


お墓は家を建てるのとよく似ています

一戸建ての家を建てるときには、まず土地を選びますが、何坪の土地にするかによって値段も大きく違ってきます。


土地が決まれば、次は上に建てる家屋です。


これも、


 ●鉄筋にするか?木造にするか?
 ●平屋にするか? 2階建てにするか?
 ●内装や家具はどんなのにするか?



などによって、掛かる費用は大きく変わってきます。


180821_3.JPG

お墓も同じです。


墓地が広くなればなるほど、墓石のサイズも大きくなり、たくさんの石を使うことになるので、それだけ費用も掛かります。


また、


 ●どこまで凝ったデザインにするか?
 ●どの程度の基礎工事をするのか?

 納骨室に水が入らない構造で作るのか?
 ●大地震を想定しての免震施工を施すのか?
 ●墓地の場所は、トラックなどの大型車両が入れるのか?


...などなど、お墓の大きさや構造・仕様、墓地の立地条件などで値段は変わってきます。


それが、お墓の値段を聞かれても即答できない理由なのです。


まとめ

お墓の値段を出すには、まずは、どんなお墓を望み、いくら位の予算で考えているかを教えていただきたいのです


クルマを買う際に、プリウスの購入を考えている方の理由には、見た目のデザインや機能性が気に入ったというのはもちろんでしょうが、予算で選ぶとプリウスがベストという考え方もあるのではないでしょうか?


ただ、お墓の値段は、一般消費者には分かりにくいので、「プリウスの予算でクラウンが欲しい」となってしまうケースもあります。


ただ、予算を先に石材店に伝えてしまうと、ぼったくられるのではと心配する人もいるでしょう。


そんなあくどい石材店はともかくとして…


予算を伝えず、自分の欲しい凝ったデザインのお墓や、国産の有名ブランド銘石で石材店に見積もりを頼んだ結果、考えていた予算とほど遠い金額にビックリされる方もいらっしゃいます。


また、消費者が分からないからといって、構造や耐久性、地震対策などを無視して、他社との競合に勝つため、価格最優先の販売をする石材店もちょっと危険です。


もし、激安で最高のお墓を作ってくれる石材店があるならば、ぜひとも知りたいので、私ども第一石材に教えてほしいものですね。


【関連記事】どうなる?2018年、お墓の値段と品質


お墓を建てるのは、一生に一回あるかどうかの大きな買い物です。


値段はもちろん重要なことですが、値段ありきで選ぶのもあまりお勧めできません。


では、いったい何を基準に選べば良いのかとお悩みのあなたに、日本最大の石材関連業界団体である(一社)日本石材産業協会発行の、「石材店に行く前に読む本」(非売品)をプレゼントいたします。


180821_4.jpg

180821_5.jpg

信頼できる石材店の選び方や、失敗しないお墓づくりのために、「ここだけは押えておきたいチェックポイント!」付きです。


なお、誠に申しわけないのですが、数に限りがございますので、お申し込みは、コチラの当社営業エリアに限定となっております。


数に限りがございますので、今すぐお申込みください。


お申し込みははコチラ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.daiichisekizai.com/book/


【関連記事】お墓を予算で選ぶ(神戸・兵庫の墓石価格の相場を知る)


180821_6.jpg

当社では、(一社)日本石材産業協会認定「お墓ディレクター1級」資格を有する、私、能島孝志が「お墓・墓石の無料相談」をさせていただいております。


お墓のことで悩みを抱えておられませんか?


180821_7.jpg

なお、「お墓・墓石の無料相談」のご対応につきましては、個別相談につき、完全予約制となっております。


ご予約は、コチラの「予約カレンダー」をご参照ください。


相談は何回でも全て無料です!


また、当社では、しつこい売り込みや後追い営業や、電話によるセールスも一切いたしませんので、どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。



第一石材はこんな会社→「3分間・会社紹介映像」

たくさんの方から頂いた「お客様の声・口コミ」

さまざまなメディアに取り上げていただきました。

お墓選びは、まずは墓石ショールームを見てから!

納骨室に水が入らない特許出願墓石「信頼棺®」

官公庁、大手企業様など計24団体様と指定店・特約店契約

お墓・墓石の無料相談のご予約はコチラから!


top_img_1604_520x265.png


お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その8・最終話)

目次

[(その1)"防水構造を供えたお墓"「信頼棺®」の三つの大きな特徴]

[(その2)「信頼棺®」が産んだ次の課題...]

[(その3)石材店として一番言いたくない言葉]

[(その4)実は、お客様に、こんな思いをさせているのではないか?...]

[(その5)しかし、何から手をつけたら良いのか?... ]

[(その6)「お墓のプロ」を名乗るのであれば... ]

[(その7)オリジナルの「信頼棺®」と「信頼棺ネオ」の比較。 ]

(その8・最終話)そして、お客様にとって、一番気になる価格について... 

お客様にとって一番気になるのは、やはり価格です。


大変申し訳ないのですが、ここで明確な数字をご提示することはできません。


お墓はオーダーメイド品なので、お客様の墓地の場所や広さ、
どんな石を使用するかなどの要望によって、大きく価格は変動いたします。

概算も出せないことはありませんが、それもお客様と商談を重ねている内に、
価格が高くなるお客様も、逆に安くなるお客様もおられます。


180722_1.jpg

当社は、基本的にお客様には同じ価格をお出ししております。


もちろん同じ金額というわけではありません。


あるお客様には、特別に利益が少ない安い価格をお出しして、
別のお客様には、利益を多く上乗せした価格をお出しすることはないという意味です。


いわゆるボッタクリ価格をお出しするようなことは絶対にいたしません。


松竹梅のような価格設定をするのは簡単ですが、
最初から価格に合わせたお墓をご提示するのは当社は好みません。

お客様の要望を盛り込んで、色々と相談を重ねてから、
価格を決めていく方が、お客様の満足に繋がると考えているからです。

遠回りで時間は掛かりますが、会社都合を押し付けるのでなく、
お客様の要望をお伺いした上で、正直な価格をお出ししたいと考えております。


もちろん精一杯の努力をした価格でございます。


安心してお問い合わせの上、ぜひ当社へ来てください!
ここで構造の詳細や説明をさせていただくことは、できなくはないのですが、
「百聞は一見にしかず」という言葉があるように、
ぜひお問い合わせの上で、当社に来社いただきたいと考えております。

多くのお客様と商談させていただいたのですが、
実際にお会いして、さまざまなアイテムで具体的に説明させていただいた方が、
お客様に段違いに早く上手く伝わり、お客様も納得されるのです。


180722_2.jpg

しかし、お客様としては心配な点があるかと思います。


上手く言いくるめられて買わされるのではないか?


一度行くと、後からしつこく強引な営業をしてくるのではないか?


とんでもない高価格を提示されるのではないか?


180722_3.jpg

全く心配ございません!


絶対にお客様が嫌がれる様な強引な営業はいたしません。


また、お墓のことは何もわからないのに、問い合わせても良いのだろうか?


...と心配なさるお客様もおられます。


ご安心ください!


ほとんどのお客様は、お墓のことを最初はご存知ありません。


それを最初から丁寧にご説明させていただくのも、
石材店の大事な役割と考えておりますので、安心してお問い合わせください。



               ~おわり~



お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その1)から順にご覧ください。



「信頼棺®」は登録商標、特許出願・実用新案登録の技術につき、
限られた正規加盟店だけが取扱いできる新構造の墓石です

類似品・粗悪品にはくれぐれもご注意ください!


「信頼棺®」は、和墓・洋墓・デザイン墓石など、
あらゆるカタチのお墓に対応しております。


"納骨室に水が入らないお墓"に関心がある方は当社にご相談ください。


180722_4.jpg

(一社)日本石材産業協会認定「お墓ディレクター1級」資格を有する、
私、能島孝志が「お墓・墓石の無料相談」をさせていただいております。


お墓のことで悩みを抱えておられませんか?


180722_5.jpg

なお、「お墓・墓石の無料相談」のご対応につきましては、
個別相談につき、完全予約制とさせていただいております。


ご予約は、コチラの「予約カレンダー」をご参照ください。

相談は何回でも全て無料でございます。


また、当社では、しつこい売り込みや後追い営業や、
電話によるセールスも一切いたしませんので、
どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。


第一石材はこんな会社→「3分間・会社紹介映像」

たくさんの方から頂いた「お客様の声・口コミ」

さまざまなメディアに取り上げていただきました。

お墓選びは、まずは墓石ショールームを見てから!

納骨室に水が入らない特許出願墓石「信頼棺®」

官公庁、大手企業様など計24団体様と指定店・特約店契約

お墓・墓石の無料相談のご予約はコチラから!


top_img_1604_520x265.png


お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その7)

目次

[(その1)"防水構造を供えたお墓"「信頼棺®」の三つの大きな特徴]

[(その2)「信頼棺®」が産んだ次の課題...]

[(その3)石材店として一番言いたくない言葉]

[(その4)実は、お客様に、こんな思いをさせているのではないか?...]

[(その5)しかし、何から手をつけたら良いのか?... ]

[(その6)「お墓のプロ」を名乗るのであれば... ]

(その7)オリジナルの「信頼棺®」と「信頼棺ネオ」の比較。

お墓の中に水が入らない「防水性」という点に関しては、
「信頼棺®」と「信頼棺ネオ」とも同等と判断しております。


180716_1.jpg

お骨を土に還す場合も、骨壷で納める場合にも対応できますし、
「信頼棺®」と同様に水だけでなく、虫などの侵入も全く心配ありません。

地震や外的な要因に対する強度に関しては、正直に申し上げますが、
「信頼棺®」と比較してしまうと、残念ながら少し及びません。


それは長年の修理や耐久性に関しても同様です。


しかし、それはあくまで当社の「信頼棺®」と比較しての話です。


当社の従来の仕様や一般的な仕様と比較すると、
「信頼棺ネオ」は強度も耐久性も遥かに高く心配は全く不要です。


想定外の意外なメリットもありました。
オリジナルの「信頼棺®」仕様の墓石で、
唯一の欠点として挙げさせていただいたのは価格です。。

さまざまな箇所に贅沢に石を使い、総重量も大幅に増えるために、
より念入りな工事が必要となるので、どうしてもコスト高の傾向があります。


180716_2.jpg

お客様には「信頼棺®」の構造の良さを高く評価いただけても、
ご予算の都合があり、悩まれたお客様がおられたのも正直な事実です。

「信頼棺ネオ」では、通常より石の使用量は多いですが、
オリジナルの「信頼棺®」よりは大幅に少なくなり、
その分コストを抑えることもできました。

コンパクトな墓地用として「信頼棺ネオ」を開発したのですが、
お客様のご予算の都合がある場合や、お墓の中に水は入れたくないが、
オリジナルの「信頼棺®」ほどの構造は必要ないと判断されるお客様にも、
「信頼棺ネオ」は満足していただけると思います。

大は小を兼ねると言いますが、当社の「信頼棺®」に関しては、
真逆のことが成立しており、私も少し驚いております。



お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その8・最終話)へ続く



「信頼棺®」は登録商標、特許出願・実用新案登録の技術につき、
限られた正規加盟店だけが取扱いできる新構造の墓石です。

類似品・粗悪品にはくれぐれもご注意ください!



「信頼棺®」は、和墓・洋墓・デザイン墓石など、
あらゆるカタチのお墓に対応しております。



"納骨室に水が入らないお墓"に関心がある方は当社にご相談ください。


180716_3.jpg

(一社)日本石材産業協会認定「お墓ディレクター1級」資格を有する、
私、能島孝志が「お墓・墓石の無料相談」をさせていただいております。


お墓のことで悩みを抱えておられませんか? 


180716_4.jpg

なお、「お墓・墓石の無料相談」のご対応につきましては、
個別相談につき、完全予約制とさせていただいております。


ご予約は、コチラの「予約カレンダー」をご参照ください。

相談は何回でも全て無料でございます。


また、当社では、しつこい売り込みや後追い営業や、
電話によるセールスも一切いたしませんので、
どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。


第一石材はこんな会社→「3分間・会社紹介映像」

たくさんの方から頂いた「お客様の声・口コミ」

さまざまなメディアに取り上げていただきました。

お墓選びは、まずは墓石ショールームを見てから!

納骨室に水が入らない特許出願墓石「信頼棺®」

官公庁、大手企業様など計24団体様と指定店・特約店契約

お墓・墓石の無料相談のご予約はコチラから!


top_img_1604_520x265.png


お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その6)

目次

[(その1)"防水構造を供えたお墓"「信頼棺®」の三つの大きな特徴]

[(その2)「信頼棺®」が産んだ次の課題...]

[(その3)石材店として一番言いたくない言葉]

[(その4)実は、お客様に、こんな思いをさせているのではないか?...]

[(その5)しかし、何から手をつけたら良いのか?... ]

(その6)「お墓のプロ」を名乗るのであれば...

テレビの住宅リフォーム番組を見ていると、多くの場合は、
不便で狭い家を何とかしてほしいという依頼が多いように思います。

そして、リフォームのプロが見事に解決をしてみせますが、
ほとんどは、デメリットを利用してメリットに変えて見事に解決!
...というストーリーが多いと感じます。


「コンパクトな墓地のデメリットを活かして何か出来ないか?」


そんなことを考え始めました。


「信頼棺®」は、「芝台」と呼ばれる、お墓の土台となる台石や、
お骨を納めるカロート(納骨室)部分の構造を根本的に見直し、
水が入らないという新開発の独自機能を付け加えました。


しかし、お墓の周囲を囲む「巻き石」に関しては、従来の仕様と同じです。


180712_1.jpg

墓地がコンパクトであれば、芝台やカロートのサイズの関係上、
「信頼棺®」仕様でのお墓をご提供させていただくことが困難ですが、
墓地がコンパクトな分、「巻き石」も当然コンパクトになりますので、
ここに何かヒントはないか?と 開発をスタートすることにしました。


巻き石に「水からお骨を守る」という新たな機能を付け加えたらどうか?


ここに打開策はありました。


ハイブリットな「信頼棺®」?
「信頼棺®」の開発の時の「お墓とは、こんなもの...」という発想を捨て、
とにかく新しいものを作り上げるという試行錯誤の経験が活きました。

巻き石に防水機能を持たせて、「信頼棺®」で得ていたノウハウを加えると、
コンパクトな墓地用の新たな仕様を完成させることができました。


180712_2_01.jpg

完成と同時に、実用新案を提出して、もう既に認定され取得しております。


自動車も次世代の電気自動車とガソリンで走る車の間に、
電気とガソリンを併用するハイブリット車が開発されました。

「信頼棺®」の場合は順序が逆になりますが、
幸運にも先に開発できていたので、後から当社の従来のお墓の仕様との、
ハイブリットと言えるような存在のお墓の仕様を生み出せたと感じています。

これで防水機能を備えたお墓「信頼棺®」を、ほとんどのお客様にご提供できる!
...と、ようやく私も安心することができました。

当初は、自信作である「信頼棺®」の機能を犠牲にしてまで、
新たな仕様を作り上げることに消極的な面があったのですが、
出来上がってみると、早くお客様に喜んでいただきたいと気持ちになります。

これは新たなバリエーションと充分なり得ると思える完成度でした。
そして、「信頼棺ネオ」として、お客様にご案内できる流れとなりました。



お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その7)へ続く



「信頼棺®」は登録商標、特許出願・実用新案登録の技術につき、
限られた正規加盟店だけが取扱いできる新構造の墓石です。

類似品・粗悪品にはくれぐれもご注意ください!


「信頼棺®」は、和墓・洋墓・デザイン墓石など、
あらゆるカタチのお墓に対応しております。


"納骨室に水が入らないお墓"に関心がある方は当社にご相談ください。


180712_3.jpg

(一社)日本石材産業協会認定「お墓ディレクター1級」資格を有する、
私、能島孝志が「お墓・墓石の無料相談」をさせていただいております。


お墓のことで悩みを抱えておられませんか?


180712_4.jpg

なお、「お墓・墓石の無料相談」のご対応につきましては、
個別相談につき、完全予約制とさせていただいております。


ご予約は、コチラの「予約カレンダー」をご参照ください。

相談は何回でも全て無料でございます。


また、当社では、しつこい売り込みや後追い営業や、
電話によるセールスも一切いたしませんので、
どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。


第一石材はこんな会社→「3分間・会社紹介映像」

たくさんの方から頂いた「お客様の声・口コミ」

さまざまなメディアに取り上げていただきました。

お墓選びは、まずは墓石ショールームを見てから!

納骨室に水が入らない特許出願墓石「信頼棺®」

官公庁、大手企業様など計24団体様と指定店・特約店契約

お墓・墓石の無料相談のご予約はコチラから!


top_img_1604_520x265.png


お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その5)

目次

[(その1)"防水構造を供えたお墓"「信頼棺®」の三つの大きな特徴]

[(その2)「信頼棺®」が産んだ次の課題...]

[(その3)石材店として一番言いたくない言葉]

[(その4)実は、お客様に、こんな思いをさせているのではないか?...]

(その5)しかし、何から手をつけたら良いのか?...

「信頼棺®」の仕様は、販売する石材店の立場でも、
これ以上はない良い構造と感じており、別の視点から考えても、
あの構造を超えるのは出来ないだろう...とあきらめ半分でした。

そんなときに、お付き合いのある同業者さんや協力会社さんからの、
「信頼棺®」への意見や感想が頭をよぎりました。


180709_1.jpg


「ここまで念入りな仕様にする必要あるのか?」


「やりすぎ!やりすぎ!」


「お客さんは喜ぶけど、石材店は大変過ぎる。」


...等々、色んな感想がありました。


当社としては、お客さんに喜んでいただいて、
末長く良いお墓と実感していただくのが何より最優先ですので、
何を言われても、仕様を落としたりする気はありませんでした。


 「自分は正しいことをしている」と強い信念を持っていました。


しかし、何事もそうなのですが、自分が正しく、
間違っていない!と思っていると思わぬ落とし穴があるのも事実です。

コンパクトな墓地に「信頼棺®」が対応できず、あきらめていただいているのも、
もしかすると自分の考え方に原因があるのでは?と考え始めました。


「信頼棺®」の原点とは?...
 お客様の「絶対にお墓の中に水を入れたくない!」という声から始まり、
出来上がってみると、はるかに頑丈で地震にも強く、
長年の修理が不要という面が副産物として付いてきた印象です。


180709_2.jpg

「信頼棺®」を選択されるお客様のほとんどは、
やはり、「お墓の中に水を入れたくない」という方が多くを占めます。

ここは、コンパクトな墓地のお客様のために、
「お墓の中に水が入らない」という機能だけでも満たしている、
新しい構造を考えるべきではないか?と考え始めたのです。

「信頼棺®」の完成度に大変満足していた私と、お客様の求める現実に、
ホンの少しだけズレが生じている気がしたからです。

当社のお墓の仕様は、元々は念入りで頑丈な仕様でしたので、
「信頼棺®」と比較すると、強度や耐久性は多少落ちても、
お墓の中に水が入らない構造で、大事なお骨が守られているのであれば、
充分良いお墓として、お客様にご提供して良いだろうと考え始めました。

そして何より、コンパクトな墓地のお客様が求めていることであり、
「信頼棺®」をあきらめざるを得ないお客様を、これ以上増やすわけにはいきません。



お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その6)へ続く



「信頼棺®」は登録商標、特許出願・実用新案登録の技術につき、
限られた正規加盟店だけが取扱いできる新構造の墓石です。 
類似品・粗悪品にはくれぐれもご注意ください!



「信頼棺®」は、和墓・洋墓・デザイン墓石など、
あらゆるカタチのお墓に対応しております。



"納骨室に水が入らないお墓"に関心がある方は当社にご相談ください。


180709_3.jpg

(一社)日本石材産業協会認定「お墓ディレクター1級」資格を有する、
私、能島孝志が「お墓・墓石の無料相談」をさせていただいております。


お墓のことで悩みを抱えておられませんか? 


180709_4.jpg

なお、「お墓・墓石の無料相談」のご対応につきましては、
個別相談につき、完全予約制とさせていただいております。


ご予約は、コチラの「予約カレンダー」をご参照ください。

相談は何回でも全て無料でございます。


また、当社では、しつこい売り込みや後追い営業や、
電話によるセールスも一切いたしませんので、
どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。


第一石材はこんな会社→「3分間・会社紹介映像」

たくさんの方から頂いた「お客様の声・口コミ」

さまざまなメディアに取り上げていただきました。

お墓選びは、まずは墓石ショールームを見てから!

納骨室に水が入らない特許出願墓石「信頼棺®」

官公庁、大手企業様など計24団体様と指定店・特約店契約

お墓・墓石の無料相談のご予約はコチラから!


top_img_1604_520x265.png


お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その4)

目次

[(その1)"防水構造を供えたお墓"「信頼棺®」の三つの大きな特徴]

[(その2)「信頼棺®」が産んだ次の課題...]

[(その3)石材店として一番言いたくない言葉]

(その4)実は、お客様に、こんな思いをさせているのではないか?...

昨今で言えば、ディズニーランドやユニバーサルスタジオ、
昔で言えば各地に色々とあった遊園地となりますが、
いわゆる「絶叫マシン」と言われる乗り物がありますね。


180701_1.jpg

「身長何センチ以下のお子様はお乗りになれません。」
または、「何才以下のお子様はお乗りになれません。」


そんな看板の前で、乗れなくて悔しがって泣いているお子様の光景。


お墓を建てようというお客様は、皆さま立派な成人ですので、
何とか感情を自分の中で抑えていただいておりますが、
あきらめていただいている気持ちは、基本的に同じ種類の感情です。

将来、お子様は絶叫マシンも乗れる様になるでしょうが、
お墓をお客様が建て直すことは、まずありません。


180701_2.jpg

お墓を建てるという事は、一生に一度あるかないか?の一大事なのに、
お客様にあきらめていただくことがあるのは、やはり解決すべき問題です。

「信頼棺®」を開発した時も、これは無理だろうと思うことを乗り越えて、
お客様に喜んでいただけましたし、予想外の良い展開を生みました。

ここは、「信頼棺®」の開発時の原点に戻り、コンパクトな墓地の新たな仕様を、
違う発想で生み出す時期と、もう状況が示していました。



お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その5)へ続く



「信頼棺®」は登録商標、特許出願・実用新案登録の技術につき、
限られた正規加盟店だけが取扱いできる新構造の墓石です。
類似品・粗悪品にはくれぐれもご注意ください!



「信頼棺®」は、和墓・洋墓・デザイン墓石など、
あらゆるカタチのお墓に対応しております。



"納骨室に水が入らないお墓"に関心がある方は当社にご相談ください。


180701_3.jpg

(一社)日本石材産業協会認定「お墓ディレクター1級」資格を有する、
私、能島孝志が「お墓・墓石の無料相談」をさせていただいております。


お墓のことで悩みを抱えておられませんか?


180701_4.jpg

なお、「お墓・墓石の無料相談」のご対応につきましては、
個別相談につき、完全予約制とさせていただいております。


ご予約は、コチラの「予約カレンダー」をご参照ください。

相談は何回でも全て無料でございます。


また、当社では、しつこい売り込みや後追い営業や、
電話によるセールスも一切いたしませんので、
どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。


第一石材はこんな会社→「3分間・会社紹介映像」

たくさんの方から頂いた「お客様の声・口コミ」

さまざまなメディアに取り上げていただきました。

お墓選びは、まずは墓石ショールームを見てから!

納骨室に水が入らない特許出願墓石「信頼棺®」

官公庁、大手企業様など計24団体様と指定店・特約店契約

お墓・墓石の無料相談のご予約はコチラから!


top_img_1604_520x265.png


お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その3)

目次

[(その1)"防水構造を供えたお墓"「信頼棺®」の三つの大きな特徴]

[(その2)「信頼棺®」が産んだ次の課題...]

(その3)石材店として一番言いたくない言葉

石材店でなくとも、この言葉は言いたくないと思います。


それは...、「できません」という言葉です。


180627_1.jpg


もちろん、お客様がとんでもない低価格を要望される時や、
どう考えても無理な短納期を要望される時は、
お伝えすべき言葉として「できません」と言うことが必要な時もあります。

また、お客様の墓地が、最初から石材店が決まっている場合も同様で、
残念ながら当社としてご協力できることは皆無に近いので、
大変申し訳ないのですが「できません」とお伝えします。

しかし、技術的な問題や、当社の商品の仕入れの事情等で、
お客様の要望にお応えできない時の「できません」は、
私にとっては、本当に言いたくない言葉の筆頭に挙げられます。

可能な限りお客様の要望をお伺いして、お客様のお墓の問題解決を、
やりがいの一つとしている私にとっては、ある意味で敗北宣言と同じなのです。


180627_2.jpg

本当に自信を持って世に送り出した「信頼棺®」が理由となってしまい、
お客様に「できません」とお伝えする時は本当に複雑な気分です。

「残念ながら、お客様の墓地で信頼棺の仕様はできません...。」
これをお伝えする時が、一番辛い言葉になりつつありました。

実は、「信頼棺®」は、お墓の中に水が入らないだけでなく、
頑丈で念入りな仕様のために、お墓の土台となる芝台が通常より大きく、
一定の墓地の長さ(奥行)が必要となってきます。

開発当初よりさまざまな工夫を重ね続けまして、
ある程度のサイズに抑えることはできたのですが、
それでも収まらない墓地のお客様が時々おられます。

そして、当社の営業範囲が徐々に広まれば広まるほど、
「信頼棺®」が適用できないお客様が増える印象さえありました。

当社の現場監督が、お客様の墓地を下見に行く際には、
何とか「信頼棺®」が建てられる広さがあってほしい...と送り出している、
少し消極的になっている自分もいました。

しかし、私が「できません」という言葉を言いたくない以上に、
お客様の方が「できません」が聞きたくない言葉なのは間違いありません。


180627_3.jpg

お客様に大変申し訳ないですが...と、事情を説明させていただくと、
ほとんどのお客様は「仕方がないですね...」とは言っていただけます。


それは納得や満足とは程遠い、あきらめであるのは紛れもない事実でした。


「信頼棺®」の仕様ではない、従来の仕様でお墓を建てさせていただくと、
結果的には、お客様は「立派な良いお墓が建った!」と喜んでいただけます。

当社の従来の仕様も、しっかりと必要なコストを掛けた良いお墓ですし、
自信を持って販売させていただいていた仕様ですから、
喜んでいただいているお客様の反応は本物で間違いないのでしょう。

お墓の販売だけに限らず、一般的には他の商売でも同じだと思いますが、
契約が成立し、お客様が満足され、代金を頂戴できれば問題はありません。


「何の問題があるのか?」と考えることもできるでしょう。


しかし、私は、そういう風に考えることができないタイプの人間の様で、
より良い仕様があるのに、お客様に技術的な事情で、
ご提供できていない事実が、もう私には我慢できなくなりつつあったのです。

お客様の満足と引き換えに頂戴するのが代金なのですが、
仮にお客様が満足していても、代金を頂戴するのが心苦しい気分なのです。

全体の一割にも満たないお客様ですが、残念な思いをさせてしまっている。
それは九割以上のお客様に喜んでいただいている以上に気になるのです。




お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その4)へ続く




「信頼棺®」は登録商標、特許出願・実用新案登録の技術につき、
限られた正規加盟店だけが取扱いできる新構造の墓石です。


類似品・粗悪品にはくれぐれもご注意ください!



「信頼棺®」は、和墓・洋墓・デザイン墓石など、
あらゆるカタチのお墓に対応しております。



"納骨室に水が入らないお墓"に関心がある方は当社にご相談ください。


180627_4.jpg

(一社)日本石材産業協会認定「お墓ディレクター1級」資格を有する、
私、能島孝志が「お墓・墓石の無料相談」をさせていただいております。


お墓のことで悩みを抱えておられませんか?


180627_5.jpg

なお、「お墓・墓石の無料相談」のご対応につきましては、
個別相談につき、完全予約制とさせていただいております。


ご予約は、コチラの「予約カレンダー」をご参照ください。

相談は何回でも全て無料でございます。


また、当社では、しつこい売り込みや後追い営業や、
電話によるセールスも一切いたしませんので、
どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。


第一石材はこんな会社→「3分間・会社紹介映像」

たくさんの方から頂いた「お客様の声・口コミ」

さまざまなメディアに取り上げていただきました。

お墓選びは、まずは墓石ショールームを見てから!

納骨室に水が入らない特許出願墓石「信頼棺®」

官公庁、大手企業様など計24団体様と指定店・特約店契約

お墓・墓石の無料相談のご予約はコチラから!


top_img_1604_520x265.png


お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その2)

目次

[(その1)"防水構造を供えたお墓"「信頼棺®」の三つの大きな特徴]

(その2)「信頼棺®」が産んだ次の課題...

当社、㈱第一石材は兵庫県の神戸市にあるのですが、
来られるお客様は徐々に関西を中心に広がっていき、
関東にまで、神戸市の石材店がお墓の契約を頂戴するという、
インターネットが今ほど発展していなかった当社の開業時からは、
想像もできなかった嬉しい話もございます。


しかし、同時に新たな課題が出てきていることに気づいていました。


お墓は地域の風習や考え方が色々とあります。


当社は神戸市を中心に営業をしておりますが、
比較的広い都道府県である兵庫県内だけでも色々と地域の違いがあります。

有り難いことに、お隣の大阪府のお客様も増えましたし、
関西だけでもいろんな地域のお客様とご縁が繋がりまして、
営業範囲が広まるほど、さまざまな地域のお墓事情を知ることになります。

驚くほど広い墓地の地域もあれば、都市部では地価も高いので、
その影響もあり、かなりコンパクトな墓地が中心となる傾向があります。


180621_1.JPG

当社は、神戸市の公営墓地のお客様が多く、
ある程度の広さがある墓地が中心なので、あまり問題なかったのですが、
このコンパクトな墓地で、新たな「信頼棺®」の課題が出てきたのです。

前のブログに掲載の、三つの「信頼棺®」の大きな特徴によって生まれた課題で、
大きな壁となり、解決には想像以上に苦戦をすることになりました...。


お墓の基本はオーダーメイドです
お客様は御存知ないことが多いですが、お墓は基本的にオーダーメイドです。


墓地を拝見して、お客様の希望や意見を盛り込み、
具体的な形にしていくのは、石材店の腕の見せ所でもあります。


180621_2.JPG

しかし、「信頼棺®」に付け加えた大きな三つの機能は、
大変メリットのある素晴らしい機能なのですが、
従来では、石の専用接着剤や金具で別々の石を固定していた部分を、
敢えて一つの大きな石で設計しているので、
さまざまな制限を新たに設計上で作ることになりました。

その制限があるために、コンパクトな墓地では、
「信頼棺®」の仕様で、お墓を建てられないお客様が出始めていたのです。


お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その3)へ続く



「信頼棺®」は登録商標、特許出願・実用新案登録の技術につき、
限られた正規加盟店だけが取扱いできる新構造の墓石です。

類似品・粗悪品にはくれぐれもご注意ください!



「信頼棺®」は、和墓・洋墓・デザイン墓石など、
あらゆるカタチのお墓に対応しております。



"納骨室に水が入らないお墓"に関心がある方は当社にご相談ください。


180621_3.jpg

(一社)日本石材産業協会認定「お墓ディレクター1級」資格を有する、
私、能島孝志が「お墓・墓石の無料相談」をさせていただいております。


お墓のことで悩みを抱えておられませんか?


180621_4.jpg

なお、「お墓・墓石の無料相談」のご対応につきましては、
個別相談につき、完全予約制とさせていただいております。


ご予約は、コチラの「予約カレンダー」をご参照ください。

相談は何回でも全て無料でございます。


また、当社では、しつこい売り込みや後追い営業や、
電話によるセールスも一切いたしませんので、
どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。


第一石材はこんな会社→「3分間・会社紹介映像」

たくさんの方から頂いた「お客様の声・口コミ」

さまざまなメディアに取り上げていただきました。

お墓選びは、まずは墓石ショールームを見てから!

納骨室に水が入らない特許出願墓石「信頼棺®」

官公庁、大手企業様など計24団体様と指定店・特約店契約

お墓・墓石の無料相談のご予約はコチラから!


top_img_1604_520x265.png

 

 


お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その1)

(その1)"防水構造を供えたお墓"「信頼棺®」の三つの大きな特徴

ご親戚のお墓の中が水浸しとなっていて、
「絶対にお墓の中に水を入れたくない!」


180617_1.jpg

180617_2.jpg

...と、大変強い気持ちを持って来られた、
ある一人のお客様のご要望に応えるかたちで、
"防水構造を備えたお墓"「信頼棺®」は誕生しました。


180617_3.jpg

"防水構造を供えたお墓"「信頼棺®」について詳しくはコチラまで!
└ https://www.daiichisekizai.com/shinraikan/

お陰様で想像をはるかに上回る反応と多くのお問い合わせを頂き、
三年ほどで、当社に来られるお客様のほとんどが「信頼棺®」の仕様を、
もう迷わずに選択されるようにまでになりました。


本当に有り難く、お客様には感謝の気持ちでいっぱいです。


以下に挙げる「信頼棺®」の三つの大きな特徴は、
大きなメリットをお客様に感じていただけています。


1.お墓の中の納骨室(カロート)に水が入らない。

大切なご先祖様や、ご家族のお骨を雨だけでなく、
虫などの侵入などのトラブルからも「信頼棺®」はお守りします。

2.段違いの強度で震度7でも耐える耐震性。

お墓は重心が高く基本的に倒れやすい構造なのですが、
従来の構造とは全く違うだけでなく、免震ゲル「安震はかもり®」を採用。
地震対策においても、段違いの安心をお約束します。

3.長期間修理も不要な耐久性。

お墓の修理は不要と思われているお客様が多いのですが、
念入りな仕様でないと、わずか10年ぐらいで修理が必要な時もあります。

「信頼棺®」は、石を合わせて金具での補強箇所を敢えて減らして、
贅沢に一つの石で設計しており、更に修理の発生自体が考えにくいです。


この様に、お客様のメリットも多いのですが、
より多くの石が必要となるだけでなく、精度の高い石の加工技術や、
全体の重量が増えるので、更に念入りな工事も必要となります。


全体の重量が増えるので、更に念入りな工事も必要となります。


従来のお墓の構造より、少々価格は高くなるのですが、
その最大のデメリットがあっても、お客様には大変喜んでいただけております。


私は石材店として、今までにない手応えを感じていました。



お墓なんて、どの石材店で建てても同じ?... 「いいえ、違うのです!」 当社のお墓には選ばれる理由があるのです。(その2) へ続く




「信頼棺®」は登録商標、特許出願・実用新案登録の技術につき、
限られた正規加盟店だけが取扱いできる新構造の墓石です。

類似品・粗悪品にはくれぐれもご注意ください!


「信頼棺®」は、和墓・洋墓・デザイン墓石など、
あらゆるカタチのお墓に対応しております。


"納骨室に水が入らないお墓"に関心がある方は当社にご相談ください。


180617_4.jpg

(一社)日本石材産業協会認定「お墓ディレクター1級」資格を有する、
私、能島孝志が「お墓・墓石の無料相談」をさせていただいております。


お墓のことで悩みを抱えておられませんか?


180617_5.jpg

なお、「お墓・墓石の無料相談」のご対応につきましては、
個別相談につき、完全予約制とさせていただいております。


ご予約は、コチラの「予約カレンダー」をご参照ください。

相談は何回でも全て無料でございます。


また、当社では、しつこい売り込みや後追い営業や、
電話によるセールスも一切いたしませんので、
どうぞご安心の上、お気軽にご相談ください。



第一石材はこんな会社→「3分間・会社紹介映像」

たくさんの方から頂いた「お客様の声・口コミ」

さまざまなメディアに取り上げていただきました。

お墓選びは、まずは墓石ショールームを見てから!

納骨室に水が入らない特許出願墓石「信頼棺®」

官公庁、大手企業様など計24団体様と指定店・特約店契約

お墓・墓石の無料相談のご予約はコチラから!


top_img_1604_520x265.png


1234567891011

アーカイブ

このページのトップへ